2021年7月19日
首都高1000円上乗せ初日レポート

 1000円上乗せ対象外のセクシージャンボで、都内の交通状況を確かめに行きました。

清水草一アイコン

 朝、安ド二等兵が、「道、すっげぇ混んでますね!」と。

 首都高は当然いつもの平日よりかなり空いてましたが、外環道埼玉区間が大渋滞。第三京浜や東名上りは、本線料金所を先頭に大渋滞。料金所ブース数を絞っているらしい。

 一般道も、環八、環七、甲州街道なども、普段より確実に渋滞してました(各種交通情報による)。

 ただ、私が予想していた、1000円上乗せ区間の手前の高速出口(例・高井戸出口)では、渋滞はほぼ見られない。うーむ、不思議だ。

 その後、全体的に渋滞は緩和されましたが、とりあえず走ってみることにしました。

清水草一アイコン

 午後3時の甲州街道。永福入口は閉鎖だけど、めっちゃ空いてる!

 どういうこと?

清水草一アイコン

 幡ヶ谷入口から首都高へ。

 1000円上乗せされるマイカーが意外に多いぞ!

 きぬた先生もニッコリ。

清水草一アイコン

 代々木PAで、5分間、上りの通過台数を数えてみました。

1000円上乗せ対象のマイカー系/65台

上乗せナシの商用車系/44台

 なんとマイカー系のほうが多い!

 時間帯もあるにせよ、まさかの展開だ。

清水草一アイコン

 そう言えば、マイカー系はいつもより高級車が多い気がする。

 北の丸トンネルに突入するアストンマーティンDBXであります。

清水草一アイコン

 三宅坂トンネルを疾走するアウディR8であります。

清水草一アイコン

 外苑出口で降りると、国立競技場周辺につき、おまわりさんがいっぱい。

 幡ヶ谷-外苑間のセクシージャンボの料金は、280円でありました! 大勝利!

清水草一アイコン

 外苑から青山通り、内堀通り、晴海通りと進軍しましたが、ひどい渋滞は皆無で、普段の平日より交通量が少ない!

 これはひょっとして、東京都が各企業・団体に要請した交通量削減(2020TDM:交通需要マネジメント)の効果が、キッチリ出ているのかもしれない。

 日本人って、なんて律儀なんだ……。涙が出る。

清水草一アイコン

 その後、豊洲から乗って聖地・辰巳PAへ。

 駐車枠はガラガラ。そして若葉マークのフェラーリ・カリフォルニアを発見。富裕層の青年が、彼女の運転指導に出動していたようであります!

 1000円上乗せにより、首都高の渋滞はごくわずかで、ほぼ日曜祝日と同じレベルに。商用車と高級車の天国となっていました。

 一般道の渋滞悪化も、朝だけの現象でした。

 明日以降どうなるかわかりませんが、2020TDMは、オリンピックとは裏腹に、無駄に大成功に終わるのかもしれません。

 だとすれば、まさに無駄な大勝利であります。涙。

清水草一Facebook個人ページにて、そういち徒然草へのコメントをお待ちしております!

清水草一書籍

徒然草記事ループ
そういち徒然草月別アーカイブ
そういち徒然草月別アーカイブ
お知らせ
自主制作DVDのお知らせ
清水草一とつながる
清水草一とつながる

清水草一個人のFacebookアカウントやYouTubeチャンネルへのリンクです。お友達申請・チャンネル登録をよろしくお願いします!

清水草一個人ページを見る YouTubeを見る

YouTubeチャンネル
清水草一YouTubeチャンネル
スポンサーリンク下部
スポンサーリンク