2017年11月7日
日経平均上がりまくり

やはり「この道しかない!」のであります。

清水草一アイコン

本日、日経平均株価は400円近い上げとなりました。


アベノミクスをアホノミクスなどと言うドアホもいますが、日本経済を、ひいては私たちの将来を救うのは、この道しかないのであります。

株価が上がることで、たとえば厚生年金積立金は増え続けており、かつて「どーせ俺たちはもらえないんだろ」と、誰もがうそぶいていた日本の年金制度も、この調子なら、完璧に100年安心プランであります。

インフレ率が未だ低いのが残念ですが、少なくともデフレではなくなっているので、その分実質国債発行残高の増加も抑えられております。

株高&インフレ&経済成長。これ以外に道はなく、これが達成されなければ、それこそ私たちの将来はありません。
経済成長に頼らない社会にしなければとか、里山資本主義といった論がありますが、まったくの空論です。

株高というと「俺たち庶民には関係ない」という街角の声を、テレビは必ず流しますが、とんでもない誤解を拡散しております。
株価上昇について「今だけ」「長続きするかどうかは不透明」などといった論も巷に溢れていますが、株価がどうなるかなんて不透明に決まってます。本当にアホです。

ただ言えるのは、たとえばNYダウは、現在バブル期のほぼ10倍になっていますが、日経平均はいまだにバブル期の3分の2くらいになっただけ。
つまり、経済がマトモになれば、長期的には上がり続けても不思議はないと言うより、上がり続けてアタリマエです。

清水草一アイコン

不肖ワタクシ、安倍政権誕生数か月後、「少しでも安倍総理の後押しをしたい」との思いから、勝間和代氏が勧めていた「ひふみ投信」なる投資信託に投資を続け、おかげさまで莫大な(私にすれば)含み益を得ております。

貯蓄どころか借金にしか縁のなかった安ド二等兵にも強く勧め、積み立て投信を始めさせた結果、知らない間に生涯初の貯蓄に成功し、これまたかなりの含み益を得ております。あくまで「含み」ですが。

マリオ二等兵にも勧めたのですが、「いえ、そこまでは……」としり込みし、将来の保障は国民年金のみの状況が続いておるのは無念であります。

清水草一アイコン

以前も書きましたが、フェラーリの新車が値上がりしたわけではありません。最大市場であるアメリカの平均所得を基準にすれば。


日本の物価がまったく上がらず、所得も増えていない分、フェラーリの新車が高く感じられるようになっただけです。

この道しかないんですよ!

永福町の経済評論家でした。

清水草一Facebook個人ページにて、そういち徒然草へのコメントをお待ちしております!

徒然草記事ループ
そういち徒然草月別アーカイブ
そういち徒然草月別アーカイブ
お知らせ
自主制作DVDのお知らせ
清水草一とつながる
清水草一とつながる

清水草一個人のFacebookアカウントやYouTubeチャンネルへのリンクです。お友達申請・チャンネル登録をよろしくお願いします!

清水草一個人ページを見る YouTubeを見る

清水草一メールマガジン
メールマガジン登録

こちらでご登録いただくと、月イチ(目標)で、清水草一メールマガジン『節約通信』を配信させていただきます。 実にツマランものですが、ハナクソほじり程度の暇つぶしにしていただければ幸いです。

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

性別: 男性 女性

生年月日:

YouTubeチャンネル
清水草一YouTubeチャンネル
スポンサーリンク下部
スポンサーリンク