2017年2月21日
元クルマ好きの選択

 今日は清水草一自主制作DVDプロデューサーのこもさんが、買ったばっかりの自家用車で弊社に来てくれました。

清水草一アイコン

 かつては大変なクルマ好きで、フェラーリも2台乗り継ぎ、その縁で私といっしょにDVDを作るようになった彼ですが、飽きっぽい性格もあってその後急激にクルマ熱が冷め、最近は自家用車ナシ!

 仕事のために久しぶりに買ったのはエブリィでした。

清水草一アイコン

 しかしエブリィはさすがにストレスが溜まったそうで、買ってわずか2カ月で、メルセデスB180に買い替えたとの由。

清水草一アイコン

 Bクラスは中古市場でかなり不人気らしく、2年半落ち走行1万8000キロで、わずか148万円(お友達価格)!
 新車だとオプション込みで340万円くらいつーことなので、その値落ちの激しさは相当なものですね。激値引きして売ってるからなのかどうなのか。
 こもさんによると、Aクラスはこれよりずっと相場が高いので、激安なBクラスにしたそうです。

こもさん「昔はBMW640iとかレンジローバーとか、強烈に値落ちするクルマを新車で買って、半年で半額以下になったりしてましたから、今はそのリベンジで得する側に回りましたワッハッハ!」

 さすがに激安になるだけあって、Bクラスは現行モデルなのに中古車感バリバリ。初代イプサムのような冴えないフォルムは、「安くなきゃ絶対買えないぜ!」な空気感をほとばしらせています。
 でも乗るとメルセデスらしくしっかり走って、いいクルマなんですよね。
 見栄やこだわりを捨てればこんなにおトクということですが、カーマニアはそれが捨てられません。

 

 Bクラス、オレなら3万円でも買わないもんなウフフ~!

清水草一アイコン

 一方先代エブリィのデザインは、稀代の機能美を持っているとリスペクトしておりますので、買う可能性はゼロではありません。

清水草一アイコン

 がしかし現行エブリィは、その機能美が微妙に崩れ、もはやカーマニア的な価値はないと断じております。

 本当にどうでもいいことにこだわるカーマニア魂に我ながら涙が出ます。

清水草一Facebook個人ページにて、そういち徒然草へのコメントをお待ちしております!

徒然草記事ループ
そういち徒然草月別アーカイブ
そういち徒然草月別アーカイブ
お知らせ
自主制作DVDのお知らせ
清水草一とつながる
清水草一とつながる

清水草一個人のFacebookアカウントやYouTubeチャンネルへのリンクです。お友達申請・チャンネル登録をよろしくお願いします!

清水草一個人ページを見る YouTubeを見る

清水草一メールマガジン
メールマガジン登録

こちらでご登録いただくと、月イチ(目標)で、清水草一メールマガジン『節約通信』を配信させていただきます。 実にツマランものですが、ハナクソほじり程度の暇つぶしにしていただければ幸いです。

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

性別: 男性 女性

生年月日:

YouTubeチャンネル
清水草一YouTubeチャンネル
FBMJ参謀本部
清水草一&参謀本部FBページ
スポンサーリンク下部
スポンサーリンク