2019年4月28日
下り渋滞炸裂

本日からGW渋滞本番のようです。

清水草一アイコン

昨日は、ふだんの土曜日よりもむしろ渋滞が軽微で拍子抜けでしたが、今朝はちゃんとキてます。

昨日、ほぼ渋滞がなかった中央道下りが32キロ。

東名が合計29キロ。関越道24キロ。そして東北道は40キロです!

昨日空いていたので、「大丈夫じゃん!」という心理も働いたんでしょうか。渋滞は生き物ですね。

関西では、昨日同様、新名神下り草津JCT先頭の21キロが最大です。

ここは、名神下り方面へ向かう車線が「1」になってしまうので、どうにもなりません。

反対方向も、名神から分岐後すぐに1車線に狭めるという、愚かな車線設計になっています。開通後の変更でそうされたので、「合流事故が多い」という、警察側の流れを無視した指導によるものではないかと推測しております。

2023年度に新名神大津JCT-高槻JCT間が開通するまで、こういう状況が続くんでしょうか。

なるべく早期に、車線設計を見直すべきと考えております。

清水草一Facebook個人ページにて、そういち徒然草へのコメントをお待ちしております!

徒然草記事ループ
そういち徒然草月別アーカイブ
そういち徒然草月別アーカイブ
お知らせ
自主制作DVDのお知らせ
清水草一とつながる
清水草一とつながる

清水草一個人のFacebookアカウントやYouTubeチャンネルへのリンクです。お友達申請・チャンネル登録をよろしくお願いします!

清水草一個人ページを見る YouTubeを見る

YouTubeチャンネル
清水草一YouTubeチャンネル
スポンサーリンク下部
スポンサーリンク