2019年12月1日
フェラーリ地味トリップ

せっかくの名古屋遠征なので、地味でマニアックなスポットに立ち寄って行きました。

清水草一アイコン

まずは小田原城へ。

小田原城といっても、鉄筋コンクリート製の復元天守が建ってるあそこじゃなく、秀吉の小田原攻めに備えて北条氏が建設した総構えの北西隅あたり、土塁と空堀の遺構を訪ねました。

写真ではなんだかよくわかりませんが、向こう側に見える尾根はかつて小田原城の一部で、尾根に沿って痕跡が残っております。私が見てもあんまりよくわかりませんでしたが……。

早朝の空気がとっても気持ちよかったです。

清水草一アイコン

国道1号線で箱根を越え、静岡県の薩埵(さった)峠へ。

戦国期には武田・今川・北条がここで戦い、江戸期には東海道の難所&冨士見の名所となったところです。

ここは現在も昔とさほど変わらない(たぶん)道幅しかなく、しかも峠に差し掛かるポイントが大変な急勾配で、「こりゃエアダムを打つかな」と思いつつ、なんとか気合で突破しました。うれしかったです。

328より大きいフェラーリなら、確実に突入を断念するでしょう。328でヨカッタ~!

なにせ328は、ほとんど5ナンバーサイズですからネ! アゴを擦るのさえ注意すれば、走破性は高いであります。

 

清水草一アイコン

薩埵峠付近は、海岸線に山が迫っているため、現在も国道1号線・東名高速・東海道線がからみあうように走っており、波が高いと東名がすぐ通行止めになってしまう難所。

初めて峠の上に立ちましたが、富士のすばらしい景観に打ち震えました。

清水草一Facebook個人ページにて、そういち徒然草へのコメントをお待ちしております!

徒然草記事ループ
そういち徒然草月別アーカイブ
そういち徒然草月別アーカイブ
お知らせ
自主制作DVDのお知らせ
清水草一とつながる
清水草一とつながる

清水草一個人のFacebookアカウントやYouTubeチャンネルへのリンクです。お友達申請・チャンネル登録をよろしくお願いします!

清水草一個人ページを見る YouTubeを見る

YouTubeチャンネル
清水草一YouTubeチャンネル
スポンサーリンク下部
スポンサーリンク