2017年9月1日
フェラーリ・メカニカル・バイブル

著者の平澤雅信さんにインタビューしました。

清水草一アイコン

このようなマニアックな本が発売され、すでに重版が決まっているとのこと!

『ベストカー』誌で、著者の平澤さんに緊急インタビューをさせていただきました。

 

清水草一アイコン

珍しい横長の本ですが、フェラーリの取説に沿ったものと想像します。

こればいただいたF50の取説です。表紙にエディ・アーバイン選手にサインしてもらってます。

さかさまですが許してください。

清水草一アイコン

平澤さんはアリアガレージの工場長。20歳でコーンズにメカニックとして入社し、以来28年間、フェラーリをメンテしてきた方です。

私もフェラーリオーナー歴24年。初めてフェラーリに乗らせていただいてから28年。フェラーリ歴は近いであります。

とにかく、このようなウルトラマニアックな本が世に出たことは画期的ですし、日本におけるフェラーリ史にとって、ひとつのエポックであると存じます。

清水草一アイコン

インタビュー終了後、我が赤い玉号のステアリングの想像を絶する軽さについて聞いてみました。

すると平澤さんは、「キャスター角が小さいんじゃないでしょうか」。

オレ「えっ! 328ってキャスター変えられるんですか!」

平澤氏「シムでかなり変えられますよ」

キャスターは変えられないと思い込んでいたので、まったくの盲点でした。

実車を見てもらってないので、あくまで可能性の話ですが、以前のオーナー氏が「ステアリングをもっと軽くしたい」と要望し、それに応えるために限界までキャスター角を小さくした……という可能性は、確かにあると思います。

強い意志がない限り、あんなにステアリングが軽くなることは考えられないし。

平澤さん、大変勉強になりました! ありがとうございます!

清水草一Facebook個人ページにて、そういち徒然草へのコメントをお待ちしております!

徒然草記事ループ
そういち徒然草月別アーカイブ
そういち徒然草月別アーカイブ
お知らせ
自主制作DVDのお知らせ
清水草一とつながる
清水草一とつながる

清水草一個人のFacebookアカウントやYouTubeチャンネルへのリンクです。お友達申請・チャンネル登録をよろしくお願いします!

清水草一個人ページを見る YouTubeを見る

清水草一メールマガジン
メールマガジン登録

こちらでご登録いただくと、月イチ(目標)で、清水草一メールマガジン『節約通信』を配信させていただきます。 実にツマランものですが、ハナクソほじり程度の暇つぶしにしていただければ幸いです。

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

性別: 男性 女性

生年月日:

YouTubeチャンネル
清水草一YouTubeチャンネル
スポンサーリンク下部
スポンサーリンク