2019年10月31日
ダメ人間とは

チュートリアルの徳井さんという方が、税金のことで大変批判されているようです。

清水草一アイコン

私は歴史番組や鉄道番組しかテレビを見ないので、徳井さんという方は知りませんでしたが、彼の言ってることは本当のような気がします。

世間では、「想像以上に悪質」「意図的な脱税だ」などと指弾されているようですが、私は違うような気がします。

悪質とか意図的というのは、マトモな人が思うことで、ダメ人間の思考回路はまったく別なのです。

私が最初に編プロを始めた時の相棒は、生粋のギャンブラーで、「お金は1分1秒でも遅く払ったほうが得だし、借金はすればするほど得」という、恐るべき哲学の持ち主でした。それは、マトモな思考しかもっていなかった自分にとって、大変な衝撃でした。

そのため彼は、何度もガスや水道を止められ、そのたびに怒り狂っていましたが、支払いを遅らせることをやめませんでした。サラ金の返済も数社あり、それぞれ支払日が違うため、「返済に回るのがものすごく疲れるんだよ!」と怒り狂っていましたが、貫いていました。

彼のような確固たる哲学を持って、支払いを少しでも遅らせようとする人も珍しいと思いますが、そういう人間も確かに世の中にはいるのです。

マリオ高野の場合は、金銭面に関しては。役所からの郵便物は「怖いので封を開けずに、そこらに置いておくようにしています」と言っていました。そのうち紛失するので、なかったことになるのです(メデタシメデタシ)。

また、原稿の締切をほぼ常に守れないことに関しては、「依頼を受けた段階では、いつも『楽勝やな』と思うんです。でも毎回間に合わないんです……」と、沈痛な面持ちで語っていました。

そこには、悪意のカケラも感じられませんでした。ただただ、善良なダメ人間なのです。

マリオタイプのダメ人間は、よほど切羽詰まらないと行動しません。したくてもできないのです!

徳井さんは下手にお金があったので、電気やガスが止まることを除けば切羽詰まることもなく、ただただ義務を先送りしていたのだと想像します。

ホントに悪知恵の働く人は、こんなことしないと思います。

清水草一アイコン

ということで、貧困と怠慢により不動状態と化した、十数年前のマリオインプの写真をお送りします。

これを見るたびに、心が和みます……。

清水草一Facebook個人ページにて、そういち徒然草へのコメントをお待ちしております!

徒然草記事ループ
そういち徒然草月別アーカイブ
そういち徒然草月別アーカイブ
お知らせ
自主制作DVDのお知らせ
清水草一とつながる
清水草一とつながる

清水草一個人のFacebookアカウントやYouTubeチャンネルへのリンクです。お友達申請・チャンネル登録をよろしくお願いします!

清水草一個人ページを見る YouTubeを見る

YouTubeチャンネル
清水草一YouTubeチャンネル
スポンサーリンク下部
スポンサーリンク