2020年11月19日
カウンタックでBMW

新型4シリーズクーペの試乗会に出撃しました。

清水草一アイコン

箱根ターンパイク・大観山に到着時点で、すでにエネルギーを使い果たした感じでした。

クルマが曲がってますが、反対側はそうでもないんです。なにせ台形なので。

4シリーズクーペを隣に並べてみましたが、あまりにもカウンタックの身長が低いので、ドアを開けてバランスを取りました。

M440iは大変いいクルマでしたが、カウンタックに比べるとすべての操作が羽毛のように軽く、空振り三振といいますか、エア運転のように感じました。

清水草一アイコン

この駐車時、4シリーズのモニターには、このような画像が映りました。

左右のクルマが巨大化していて怖かったです。

清水草一アイコン

さすがターンパイクだけに、様々なカーマニアが入れ替わり立ち代わり訪れていましたが、ふと見ると隣にBMW Z1が!! 隣の隣にも!!

同年代の旧車同士、無言のエールを交わしました。

調べてみたら、Z1の生産台数は「わずか8000台で超希少」とのことですが、カウンタックは全部で2000台くらい。

貫禄の勝利であります……。

清水草一アイコン

M440iのクーペもよかったですけど、私が気に入ったのは、こちらの218iグランクーペ!!

クーペとは名ばかりで、ものすごくオッサン臭い形のFFセダンですが、そのオッサン臭さがなんとも言えず心に刺さりました。

328とカウンタックという、地上最強美男美女カップルの完成により、私の中に「カッコ悪いクルマが欲しい」というマインドが生まれています。

中途半端にカッコいいクルマはいらん! 足グルマは「うわ、オッサンくさ!」みたいなのがイイ!

3気筒1.5リッターターボのフィーリングは抜群で、全体的に猛烈に癒されました。オススメです。

清水草一アイコン

帰路、環八で、87式偵察警戒車に会いました。

「操縦訓練」と大きく表示してありました。環八で操縦訓練とはご苦労様であります!

私もカウンタックの操縦訓練中。「操縦訓練」と大きく表示したいです。

清水草一アイコン

私にとってカウンタックは、まだ武田久美子です。

慣れなければ……。

清水草一Facebook個人ページにて、そういち徒然草へのコメントをお待ちしております!

徒然草記事ループ
そういち徒然草月別アーカイブ
そういち徒然草月別アーカイブ
お知らせ
自主制作DVDのお知らせ
清水草一とつながる
清水草一とつながる

清水草一個人のFacebookアカウントやYouTubeチャンネルへのリンクです。お友達申請・チャンネル登録をよろしくお願いします!

清水草一個人ページを見る YouTubeを見る

YouTubeチャンネル
清水草一YouTubeチャンネル
スポンサーリンク下部
スポンサーリンク