2021年7月26日
アーチェリー男子団体銅に涙

武藤選手の最後の一射、シビレました!

 

清水草一アイコン

 最後の一射で10点、それも相手よりも中心に近いところに射ち込まないと負け(メダルなし)。

 そんな極限状態で、10点の中心をブチ抜いた武藤選手に、アーチェリー経験者として、心底シビレました。

 アーチェリーで10点に入れる快感は、かなりのものです。慶応高校弓術部洋弓班(現洋弓部)では、チームメイトが9点以上に入れると「ヨッシャー!(良い射)」と掛け声をかけたので、私もテレビに向かって「ヨッシャー!」と叫んでいたのですが、最後の一射はヨッシャーすぎて、「うおおお~!」になってしまいました。

 武藤選手は、あの10点の快感を一生忘れないでしょうねぇ。本当に、あんなに気持ちいい10点はないと思います。

 成蹊大学アーチェリー部だった安部前総理(全日本アーチェリー連盟会長)も、思いは同じはず。涙が出ます。

清水草一Facebook個人ページにて、そういち徒然草へのコメントをお待ちしております!

清水草一書籍

徒然草記事ループ
そういち徒然草月別アーカイブ
そういち徒然草月別アーカイブ
お知らせ
自主制作DVDのお知らせ
清水草一とつながる
清水草一とつながる

清水草一個人のFacebookアカウントやYouTubeチャンネルへのリンクです。お友達申請・チャンネル登録をよろしくお願いします!

清水草一個人ページを見る YouTubeを見る

YouTubeチャンネル
清水草一YouTubeチャンネル
スポンサーリンク下部
スポンサーリンク