2020年12月29日
とってもステキな年末

を迎えています。すべてスッポン丸とアベノマスク純白号のおかげです。

清水草一アイコン

 12月5日以来、カウンタックのエンジンに火を入れてませんでした。

 12月に入って急に寒くなり、エンジンの始動が難しくなっていたので、いっそのこと多少日にちを開けてガソリンを落とし、さらに始動を困難にしてからやろうと思っていたのですが、そろそろ我慢の限界となり、一昨日、約3週間ぶりにエンジン始動にトライしました。

清水草一アイコン

 なにせキャブ車の経験は、18歳の時に一時乗った姉のサニーGLと、あとは10年前の紺のアニバーサリーだけで、ほとんどノウハウがないのですが、なんとか4度目のクランキングで始動に成功しました。

 バッテリーを上げても、自宅車庫なのでなんとでもなりますが、プラグをかぶらせたらなんともならないということで、カブリ防止に主眼を置きながら控えめにアクセルをあおり、セルを回しました。

 意外とあまりアクセルを踏まないほうがかかりやすいかも、という感触を得ました。オートチョークだから? いや、紺のアニバともかなり違うし、すべてが手探りです。

 こうやって、ちょっとづつコツをつかんでいきたいと思います。

清水草一アイコン

 続いて、カウンタックとスッポン丸の革シートをクリーナーでおそうじして、ピカピカにしました。見るだけでとろけます。

 スッポン丸は電子燃料噴射なので、気温などまったく無関係に一発始動します。

清水草一アイコン

 そのまま辰巳PAまで、年内最後のドライブをしました。

 スッポン丸は本当に最高だ! コイツは首都高の局地戦闘機だぜ! エンジンはもちろんレシプロ! 紅(くれない)のスッポンだ! 黒いけど。

 思えば、昨年11月に赤い玉号から買い替えて1年余。その間になんと3,000kmも走ってしまいました。

 それまでの30年間で23,600kmしか走っていなかったのに、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 「せっかくフェラーリ買ったなら乗らなきゃ意味ない」というご意見もあるでしょうが、なるべく我慢するというのも、世界遺産を預かる者の責務と思ってますので、来年は1,000km以内を目標にしたいと思います。

 もっともっと大事にします!

 それにしても、年末の辰巳PAはカーマニアが次から次へと現れて、見てるだけで楽しめました。辰巳PA最高!

清水草一Facebook個人ページにて、そういち徒然草へのコメントをお待ちしております!

徒然草記事ループ
そういち徒然草月別アーカイブ
そういち徒然草月別アーカイブ
お知らせ
自主制作DVDのお知らせ
清水草一とつながる
清水草一とつながる

清水草一個人のFacebookアカウントやYouTubeチャンネルへのリンクです。お友達申請・チャンネル登録をよろしくお願いします!

清水草一個人ページを見る YouTubeを見る

YouTubeチャンネル
清水草一YouTubeチャンネル
スポンサーリンク下部
スポンサーリンク