2019年10月6日
おっさんは二度死ぬ

という本を読ませていただきました!

清水草一アイコン

この本を読むことにしたのは、私も書いてる『日刊SPA!』の同名連載がメチャクチャ面白かったからです。

具体的には、第62回の『ここに告発する。僕がウンコを漏らした、南相馬鹿島SAを許さない』https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1207323.html

がウルトラ面白かったのです。

この連載を読んだのは初めてだったのですが、なにせ私は高速道路マニアなので、「SAのトイレでウンコを漏らした」というワードに反応して初めて読ませていただき、あまりの面白さに悶絶した次第です。

清水草一アイコン

なにせ私もおっさん。しかも57歳という大変立派なおっさんです。

著者のpatoさんが何歳なのか、プロフィールには書いてありませんが、私より15歳くらい若いような気がします。つまり私は、おっさんの大先輩です! というよりおじいさんに近いです。

清水草一アイコン

日刊SPA! の連載には、おっさんとタピオカについての考察もありますが、わたくしどもモテないカーマニア軍団も、タピオカにはひとかたらなぬ思いを抱いており、大いに共感するところがありました。

patoさんによると、「タピオカは13年ごとくらいに流行っている」とのことですが、私はタピオカの存在を最近知りました。

そして、このまま一生タピオカを知らずに過ごそうと思っています。カロリーが高いみたいだし。

あんみつの寒天があればそれで十分です。

清水草一アイコン

タピオカを一生食べないまま(飲み物ですか?)死んでも悔いはありません。

それは、おっさん的な興味と無縁な女子が、ワールドカップでもない限り、「ラグビーって一度にたくさん点が入るからビックリした~」みたいな感覚でしょうか。

上の写真は、老眼でリーチ マイケルに見えたのですが、マリオに似ている副島ララ選手でした。

清水草一アイコン

ところで、こちらの本がどうだったかといいますと、大変面白く、草野球でボールが目に当たって目が弱り長時間の読書がキツいおっさんでも、一気に読んでしまいました。

面白さのレベルとしては、南相馬SAのトイレの方が上でしたが、一気に読ませてくれただけで大感謝です。

なにより、登場人物が全部ダメ人間なので、読んでるととっても心が安らぎます。

自分に自信を持ちたいおっさんに特にオススメです。

清水草一Facebook個人ページにて、そういち徒然草へのコメントをお待ちしております!

徒然草記事ループ
そういち徒然草月別アーカイブ
そういち徒然草月別アーカイブ
お知らせ
自主制作DVDのお知らせ
清水草一とつながる
清水草一とつながる

清水草一個人のFacebookアカウントやYouTubeチャンネルへのリンクです。お友達申請・チャンネル登録をよろしくお願いします!

清水草一個人ページを見る YouTubeを見る

YouTubeチャンネル
清水草一YouTubeチャンネル
スポンサーリンク下部
スポンサーリンク